スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    お泊まり保育

    ペットショップ comments(2) trackbacks(0) さき
    昨日の日記で「お泊まり保育」に触れたのでその時の出来事をご紹介します。

    その日はいつものペットショップへフードを購入しに行きました。
    初回のトリミングの時シャンプーだけではなく爪切りや耳掃除もやり方を教わり
    自宅で行っていたのですが…
    店長さんは、会話の中からダメ出しのポイントを見つけてくる人です。
    その店長さんと知り合ったのは近所の飲み屋。
    最近その店に行っているかとの話から、お出かけは最小限に控えている、
    外食なんてもってのほかと言ったところから顔が険しくなりました。

    「ホテルに預けたことありますか?」→ないです
    「シャンプーはどこで?」→家で

    渋い表情の後に飼い主以外の人が触っても、一緒にいても全然平気なコに育てないと、
    どうしても家人に何かあった時、預けたくても
    鳴き叫んでしまい、お断りするわんちゃんが多いと教えてもらいました。
    生後6か月の間に2回くらい預けてみないと、逆に突然放り出されて
    「捨てられた!」と思ってしまうコもいるらしい。

    そんな話を聞かされて固まっていると
    「今日預かりますから試しにどうですか?」
    最初は冗談だと思っていましたが店長さんは本気。
    はなちゃんのためならと思い切ってリードを渡しました。

    このショップではこういった「お泊まり保育」をお勧めしているそうです。
    ちなみに体験なので無料です。

    翌日早々、迎えに行った時は耳をペコンと倒し、喜んでくれたのですがそれも束の間。
    なんだかよそよそしく気付けばキリっとした顔してました。
    たった1日ですが、やっぱり成長してくれたんだなと思うとちょっと寂しいような気がしました。
    帰宅後は爆睡。疲れたんでしょうね。寝像悪すぎですけど。


    その後は1回も預けていませんが…まだ大丈夫だろうか?逆に心配。
    今年1月の出来事でした。
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM